転職エージェント

20代の転職相談所が第二新卒、20代に評判、おすすめの理由




『20代の転職相談所』が第二新卒、20代にとても評判になっています。

ここでは、なぜ評判なのかの理由を説明したいと思います。

20代の転職相談所の特徴

『20代の転職相談所」と名前にもあるとおり、20代に特化しているのが特徴です。

その他に、

  • 東京、大阪、名古屋、横浜に相談所がある
  • 5,000件を超える求人情報がある
  • 雑談から就職の相談にのってくれる

といったものがあげられます。

現在の20代の就職した背景をみると、「正社員にならなければいけない」とあせって内定の出た企業にすぐ就職したり、フリーターのままで仕事を探している内にズルズルと続けてしまっている、といった、もともとやりたいことがわからないまま働いている人が目立ちます。

その状況は本人にとっても、企業にとっても望ましいものではなく、「好きな仕事」、「やりがいがある仕事」に取り組むことで本人の成長が企業にとっての成長にもつながり、給与ややりがいにつながるのが理想の状況です。

実は、就職活動であせりやすいのは内定を必要とする求職者の学生だけでなく、企業の方としても良いと思われる学生を一人でも多く確保しなければ、といったあせりから、企業の風土や仕事にあっていない学生を採用するケースが多くあります。その結果、3年以内の離職率が30%と多くの学生が辞めていきます。

この辞めていく人が「自分のやりたいことができた」、などの理由からならば良いのですが、多くの場合、なんとなく自分の仕事にやりがいを感じない、といった理由からやめることが目立ちます。
就職活動のときの学生と企業のあせりが生み出すギャップが原因となっています。

そこで、第二新卒や20代の人にしばらく働いた経験を元に、「自分らしく働くとは何か」、「やりがいのある仕事とは何か」から考えるきっかけから相談に乗ってくれるので、「20代の転職相談所」の評判がよいようです。

20代の転職相談所を利用した人の声

20代の転職相談所を利用した人の感想を見てみると、

  • 自分の適正がわかった!自分のやりたい仕事が納得しました。
  • 親身になって相談に乗ってくれた。
  • はじめての転職活動のやり方やコツがわかった。
  • といった声があげられます。「○○になりたいから転職したい」といった具体的なイメージを持てなくても、世の中にはどのような仕事があるのか、自分に向いている仕事はなんなのか、自分がやりたいことはどんなことなのか、といった悩みが解決し、履歴書のチェックや面接のサポートといったテクニックのサポートがあるようです。

    20代の転職相談所は雑談からでも相談にのってくれる

    20代の転職相談所 悩んでいる女性
    転職というと、どうしても重たい話題になりがちなもの。

    しかし、「20代の転職相談所」では、下記のようにホームページでも掲げています。

    20代の転職所 評判

    「気軽に」ということが公式サイトでも伝えたい大事な情報。

    彼らとしては、20代の人たちの悩みに少しでも応えたいと思うことから雑談でもいいといっています。

    そこまで不満があるわけでもないと、周りからは「それくらい我慢したら」とか、「私の方が大変よ」といった言われることが多くあります。また親の世代とも働き方は大きく変わって来ているので、親としても本当は相談に乗りたくてもよくわからないのが正直なところなので、とりあえず「もう少しがんばってみたら」といったアドバイスになりがちです。テレビやマスコミではフリーターや非正規社員の大変さなどを伝えているので、親心から言っているのだと思います。

    「20代の転職相談所」のスタッフたちは、多くの悩み応え自分らしく活躍してきた人を大勢見てきています。だからこそ、「雑談でも相談してくれたら」との考えになっています。

    まずは、「働くとは?」といった悩みがあるようでしたら、Webから申込ができますので、ぜひ詳しく見てください。

    20代の転職相談所の公式ホームページ