第二新卒やフリーターに特化している転職エージェント一覧

既卒・第二新卒就職サポート【ウズキャリ第二新卒】



ウズキャリの特徴は、社員全員が元既卒・第二新卒経験者のところです。そのため社員が自分の新卒の就活などの体験を元にしたアドバイスできるところが他の転職エージェントと比較したときに評判がいいようです。というのも新卒でキャリアコンサルタントになりたい方や、十分な社会人経験を持っているとどうしても半年で会社を辞めてしまったり、「実績もないのに転職なんて、、、」といった第二新卒特有の悩みに共感できないこともあるためです。

ウズキャリの詳細はこちら

キャリアスタート



キャリアスタートは相談実績1万人を超える、フリーターや第二新卒からの年収アップ、正社員やキャリアアップに強みがある転職エージェントです。学歴や職歴を理由にNGとなる企業がある中で、現在の経験よりも将来性に注目しています。

最初の就職や家庭環境のため、思い通りの社会人生活を築けなかった人もいると思います。また、自分の思ったような配属先に配置されなかったり、早期の転職を考えている人もいるのではないでしょうか。

その方たちの今後のキャリアをサポートに注力している企業ということで、転職先の企業も事情や背景を理解した企業が多いようです。

キャリアスタートの詳細はこちら

20代の転職相談所



特に20代、第二新卒になると働き方にとても不安を持つもの。周りの同世代の人を見ると華々しく充実した生活を送っているように見えるのではないでしょうか。

もちろん「となりの芝生は青く見える」のようにうらやましくみえるだけの場合もありますが、本人のやりたいことや好きなことを仕事にしている人は輝いて見えます。

「仕事をする」とは、何十年という時間を使うものだからこそ、20代最初のキャリア構築が重要です。

そこで、「20代の転職相談所」では、まずどのように生きたいのかを考えるヒントや機会を提供しています。

20代の転職相談所の詳細はこちら

第二新卒エージェントneo



転職エージェントのエージェントネオは、未経験、フリーターから大学中退や高卒まで幅広くキャリア形成のサポートを行っている転職エージェントです。

名称も、「第二新卒エージェントneo」と、何に特化しているのかがすぐにわかります。

さて、大卒の2,3年目以降がメインの転職エージェントと違い幅広くサポートしている理由のひとつが、スタッフが全員第二新卒であること。キャリアに対して、いろいろな経験や悩み、不安を体験したからこそのアドバイスを行っています。

第二新卒エージェントneoの詳細はこちら

あなたに合った企業への就職を徹底サポート【DYM就職】



DYM就職では、正社員として働いて欲しい企業との取引が豊富にあるため、第二新卒や、フリーターに強いです。

しかも求人は100%正社員求人で、中には書類選考スキップで最短1週間で入社を実現するものもあります。

もちろん登録はフリーターでもOKという、現在の経歴に不安のある第二新卒やフリーターの方に評判がいいようです。

DYM就職の詳細はこちら

マイナビジョブ20’s



マイナビジョブ20’sは、その名の通りマイナビの20代転職に特化した転職サービスです。業界最大手のマイナビということで、20代対象の求人数が1,000件以上という圧倒的な件数を誇ります。

また、企業の人事部とのネットワークを築いているので、企業が求めている人物像や合否の理由を、求職者にお伝えすることができるのが強みです。

そして求人内容も非公開求人が80~90%とのことで、一般的には募集をしていないような求人がマイナビ20’sにだけある、ということもあるのです。

マイナビジョブ20’sの詳細はこちら

フリーター就職・既卒就職なら【JAIC(ジェイック)】



ジェイックは、既卒はもちろんのこと、第二新卒に大学中退、フリーターまで20代の就職支援を行っている転職エージェントです。

なかなか大学の中退者やフリーターの支援をいっている転職エージェントは少ないのではないでしょうか。

就職後の定着率が94.3%と転職や就職を考えている人の希望した企業に入れているようです。

また、入社後の教育する優良企業を紹介しているのも特徴ですね。この実績が認められ、就職後の支援で賞も受賞されているなど評判がいいようです。未経験から正社員での就職率も高い実績を出しています。

特に、『就職講座×面接会』を全国各地で開催されるなど、ただ待つだけでなく積極的に就職支援の幅を広げています。

JAICの詳細はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする