転職エージェント

新卒1年目で自信がない人向けのオススメ転職サイト

入社したばかりだけど、もう会社を辞めたい、、、

でも、親には「仕事は大変なものだ。3年はガマンしろっ!」ていわれているし、ガマンするしかないかなぁ、、、

入社した1年目だと、あきらかに仕事がヒドかったり、自分に合っていないと思っても、転職できるか不安ですよね。

たとえ転職したとしても、「また自分に合っていないかも知れないし」など悩むと思います。

もし新卒だからという理由で転職活動を迷っているのでしたら、「第二新卒」という制度を利用するといいですよ。

第二新卒とは?

日本の新卒の就活は、1年を通じて採用を行うのではなく、年に一度まとめて採用するというものです。

一般的な学校の卒業は3月になるので、4月から働けるというものですね。このメリットは、研修や採用活動をまとめて行えることがあります。

しかし、その一方で、4月以外の月で新人の採用を行うことが難しくなる、という面があります。

成長中の企業は、それこそ3ヶ月や半年でどんどんと伸びていきますので、人材の採用を積極的に行いたいのですが、4月にならないと採用できない、と困ってしまいます。

そこで、人手が必要な企業は、「第二新卒」というカタチで、社会人経験3年程度の若手を新卒と同じような形で採用を行っています。

新卒と同じような待遇で転職で採用される

「第二新卒」という取り組みは、積極的に採用を行いたい企業にも、自分にあった会社ではなかったり、病気やケガ、家庭の事情などにより早く会社を辞めなければいけなかった求職者に必要なものです。

すでに働いた経験があるからこそ、「働く」ことに何を求めているのかがわかってきたのではないでしょうか?

人によっては、「好きだから」という理由で就職したものの、給料が安かったり、不規則な勤務時間が体質に合っていない人もいるでしょう。

また、採用前に言っていたことと、実際のギャップに驚いた人もいるかも知れません。

社会的にステータスのある職種だからという理由で就職したもののやりがいを感じられなかったり、企業のスピードを遅く感じられた人もいると思います。

そこで感じた「生」の体験こそが、第二新卒での大事な考えにつながってきます。

未経験でも応募することが可能

通常の転職と違うことに、第二新卒の場合は「未経験」の職種にも応募できることです。

働いた経験のない学生で就職できる新卒と同じですね。

転職の場合、経験が必要とされるイメージが強いですが、第二新卒の転職の場合は経験が少なくあきらめた仕事にも挑戦することができます。

よく新卒にしかチャンスがないといわれる仕事も枠があったりするのが魅力ですね。

これから何十年も働けると思う仕事に少しでも早く就くことが大事ではないでしょうか。

そもそも自分にあっている仕事って?

あらためて自分の仕事を選ぶ場合、どのような仕事がいいでしょうか?

面接で「あなたの得意なことはなんですか?」と聞かれたときに、自信を持って答えられるでしょうか。

すでに働いた経験があります。なぜ、その仕事ではいけなかったのでしょうか。

退職理由に、「仕事がキツイ」、「労働時間が不規則」、「上司がイヤなやつ」、などなどネガティブな理由は出てくるかもしれません。

でも、その理由では、転職先の企業も同じ理由で辞める可能性がありますよね。面接の受け答えではNGといわれるものです。

そのため、「なぜ転職をしようと思ったのか?」とう理由にしっかりと答えられる必要があります。

新卒1年目でも転職のサポートをしてくれるおすすめの転職エージェント


しかし、ひとりで退職理由や志望理由を考えるのはとても難しいことです。

先ほどの「退職理由は何ですか?」といった質問でも、人に納得してもらうのはとても大変です。

そこでオススメするのが、プロのアドバイスを聞くこと。転職のプロです。

特にオススメしているのが第二新卒に特化している転職エージェントの、マイナビジョブ20’sです。

名前のとおり、マイナビの20代に特化した転職サービスです。サービスの利用料は無料です。

こちらのサービスですが、利用者の85%が社会人経験3年未満とのこと。

利用者も年間2万人を超えているので、新卒のころから転職エージェントといっしょにキャリアを考えることは、少しでも不安を抱えている人にとって当然のサービスなのでしょう。

もちろん登録したからといって、転職する必要はありません。大事なのは、いまの仕事をガマンしてつづける以外にも選択肢があることを知ることです。

1日の多くの時間を嫌な仕事をガマンすることですごしたくないですよね。あなたにあった仕事は必ずあります。

ぜひ、20代、第二新卒の転職のプロに相談してください。応援しています!