副業

1記事1,000円以上、在宅ライターサービス サグーライティングプラチナライターの評判や感想

1記事1,000円以上、在宅ワークで月30万円以上稼せげるサグーライティング プラチナライター




サグーワークスは、日本最大級の記事作成サービスです。

ライターさんが記事作成に集中できるように様々な工夫がされています。

自分で仕事の受注をおこなっているライターさんですと、営業活動やチェックなどを自分一人でやらなければならないのですが、サグーワークスがクライアントとの調整や営業活動、そして別の編集者によるチェックなどがあるので、ライティングに集中することができます。集中できる結果、スキルの向上につながり高品質な記事ができ、結果的にお客さん、クライアントの満足度向上につながり高単価につながる仕組みができています。

応募資格は不要で誰でも登録が可能なので、文章を書くスキルはどの仕事でも必要なものですし、在宅での仕事をはじめるきっかけにちょうどいいですね。

サグーワークスが選ばれる4つの理由

  1. クライアントとの調整はすべてサグーワークスが行う
  2. ライティングに特化しているため、高報酬の仕事が豊富
  3. スキルや実績から企業専属案件の紹介も
  4. サグーワークスによるライティングサポート

と、在宅ワークを考えているライターさんにとって必要な環境がそろっています。

また、他のライティングサービスと比べても、1記事1,000円以上の業界最高水準の文字単価なので稼ぎやすく、ライターの中には1ヶ月で50万円以上を稼いだ人もいるそうです。

在宅ワークのライターというと副業のイメージが強いですが、自宅でできる立派な仕事ですね。

もちろん、がっつり働くだけでなく、ちょこっと自分のペースで働くことも可能です。在宅ワークの魅力として、時間や場所を選びませんですし、気分転換にカフェや公園に行って記事を書く、といったこともできます。

また、気になるノルマですが一切ないので、自分のペースで働いた分だけ稼ぐことができるということですね。

最初は文章に自信がない人でも、投稿記事への添削やアドバイスなどをサグーワークスのスタッフによるサポートがあるので、文章力アップ、ステップアップが目指せます。

プラチナライターの感想


「プラチナライターになってから、収入が右肩上がり!
会社を辞めてから『雇われるのは嫌だ』という気持ちが強くなり、自分の実力で生計を立てる方法を考えました。プラチナライターになってからは、収入が右肩上がりになり、今ではサグーワークスが収入の大黒柱になっています。」

「トラブルなし!運営スタッフがいるからこその安心感!
ライターが直でクライアントとやりとりする必要がなく、間にはいってディレクションしてもらえるサグーワークスでなければ、じぶんはまだお仕事できないと思います。手間もかかるし、トラブルもつきものです」

、とサグーワークスだからこそお仕事として成果を出されているようですね。

在宅ワークだからこそ、会社としても必要以上の経費を節約できるので、ライターさんに報酬として還元できるのですね。

特にサグーワークスは、文字単価1円以上の高単価の案件も豊富なので、文章のレベルアップが高収入につながるイメージがつきます。

なので副業でもっと収入を増やしたい方だけでなく、本業でがっつりライターとして稼ぎたい方まで幅広くご利用されているようです。

プラチナライターになるには、審査がありますが、知識や経験は一切問いませんし、現在ライターとして活躍されているコラム・ニュースサイトを参考にすれば誰でも合格の可能性があります。

まずは、どのようなチャンスがあるのか確認してみてはいかがでしょうか。詳細は、こちらから。