未経験ウェブ転職

プログラミング未経験でも正社員に就職ための開発スキルを身につけられる

通勤時間やシフト制限で勤務時間を縛られて働いていると、場所や時間に縛られない働き方をしたくなるもの。

そうはいっても現状のままだと転職しようと思っても同じような業界にしか転職できないし、と悩んでいる人も多いはず。

特に飲食や接客などアピールできるスキルがわかりにくい業種は異業種への転職が難しいと言われています。よりよい条件の職場に移る選択肢しか思いつかないのではないでしょうか。

資格を取得したとしても未経験だと他の人たちとの差別化が難しかったりします。

そこでおすすめなスキルがプログラミングスキルです。

プログラミングはこれからの手に職になる


「プログラミング」は考え方のスキルです。

HTMLやCSS、JavaScript、JavaにCOBOL、C言語、Rubyなどなどプログラミング言語と呼ばれるものは数多くあります。

時代の変化やパソコン、スマホの普及によって必要とされるプログラミング言語は移り変わっていますね。さらにはWindowsにMac、LinuxといったOSと呼ばれるものの違いもあったりします。

しかし、「プログラミング」という考え方はどのようなプログラミング言語、OSでも共通するスキル、考え方になります。

これから先、パソコンからスマホに移り変わるように、スマホから新しいデバイスが生まれてくるかもしれませんが、プログラミングという技術は使われ続けることなのは間違い有りません。

プログラミングを身につけるメリット


プログラミング技術がこれから必要な技術なのは確実なのですが、インターネットの発展に現状が追いついていません。

その課題を表しているのが、プログラミングスキルを身につけている人が少ないこと。

ある調査では87%の企業がエンジニア不足を実感し、政府の発表でも2030年までに「78.9万人」のIT人材が不足すると予測しています。

プログラミングができる人材不足のためプログラミングスキルを身につけることで、自分の好きな企業を選ぶチャンスが広がります。

また慢性的なエンジニア不足が続くことで、年収が高く上がりやすい傾向もあり、未経験でも就職しやすい状況となっています。

プログラミングを学ぶ障害、不安

では、なぜプログラミングを知っている人が少ないのでしょうか。

ひとつは学校教育の問題があります。そもそもプログラミングを学ぶ機会が少ないのです。

小学校からプログラミング教育を導入することになりましたが戦力になるには10年以上も先のこと、10年以上の空白期間がこれからも続きます。

いいかえれば今からでもプログラミングを学ぶことは大きなチャンスにつながります。

もうひとつの原因が、プログラミングの学び方がよくわからないことになります。

特にプログラミングはネットや書籍で学べるイメージが強いため、独学で始めようとする人が大勢います。

本でも「誰にでもできる」や「1週間で身につける」といった書籍を見かけるのではないでしょうか。

確かに、趣味レベルのものなら身につくかもしれませんが、プログラミングを独学で学ぼうとした人の9割が挫折している現実があります。

仕事で使えるレベルまで継続する人が少ないのです。その原因は、書籍をなどを読み終わったあとに何をしていいのかわからなかったり、わからない部分がわからないまま放置されたり、身近に相談できないためモチベーションが続かなかったり様々です。

仕事に使えるプログラミングを学ぶには?


仕事に使えるプログラミングを学ぶには、仕事に使うことを前提に学ぶのが一番です。

では、どのようにして仕事でプログラミングを使うのを学ぶのか?

そこでおすすめなのがオリジナルのウェブサービスを自分で作ってみること。

自分のオリジナルのウェブサービスを作るためには、どのようにしてウェブサービスを企画して開発するのかがわかってきますので、ひとつひとつ機能を実現するためにはどのようなプログラミングが必要なのか、考えて開発するスキルが身についてきます。

そして、オリジナルのウェブサービスの開発手法を学ぶサポートとして『侍エンジニア塾』というものがあります。

侍エンジニア塾とは、「未経験でも結果が出せるプログラミング学習サービス」を掲げている2013年から日本初のプログラミングマンツーマン指導を行っている会社です。

すでに7,000人以上指導実績があり、月間100万人以上が訪れるメディアを運営しています。

プログラミング未経験の人でも「オリジナルのウェブサービス」を開発することで、就職や転職のときのアピールに使えることが軸となっています。

またカリキュラムは、塾生の叶えたい目標・ゴールにあわせて逆算したフルオーダーメイドで作成され、塾を終えるころにはその人の目指すものが実現するという流れです。目指すべき目標がわかっているからこそ、プログラミング学習を継続するモチベーションにもなるのですね。

そして、これまでの実績から、提携先パートナー企業への人材紹介や、フリーランス案件を獲得するための効果的なアドバイスや面接、交渉術も教えてもらえます。

実績

実際に侍エンジニア塾を卒業された方には、

元ディスクユニオン店員が4ヶ月後にフリーランスエンジニアとして東京大学監修のアプリの製作に携わる
ヨガインストラクターが3ヶ月でWeb業界に転職
早稲田中退生が3ヶ月でフリーランスエンジニアに転職

といった他のプログラミングスクールとは違う短期間での目標を実現されています。

プログラミング学習の無料体験レッスン

まずは、無料体験レッスンを受けてみてください。プログラミングスキルを身につけるとは?ということがわかるはずです。

無料体験レッスンは、対面(場所は東京の渋谷)かSkypeのオンラインを選ぶことができます。

プログラミングはあくまでも手段です。自分のやりたいこと、叶えたい目標、理想の働き方を考え実現するための使うのが重要です。

侍エンジニア塾の無料体験レッスンでは、ゴールの設定を行い、初心者に最適な学習言語、方法をコンサルティングしていただけます。

また、無料体験レッスンを受けた特典として、Amazonギフトカード1,000円分のプレゼントがあったり、累計5,000名の指導実績から導かれた『ゼロから最短1ヶ月でプログラミングを習得しアプリ開発も仕事獲得もする方法(非売品)』
など、30,000円相当のプレゼントがあります。

叶えたいことや時間や場所に縛られない働き方をしたい方は、ぜひプログラミング学習を考えて見てください。


無料体験レッスンの詳細

侍エンジニア塾