転職サイト

プログラマー、エンジニア転職のテックスターズの評判や感想

プログラマー、エンジニアの転職は、事務や営業職とは違った特徴があります。

例えば、エンジニアにとって魅力的な業界はどういったところでしょうか?

営業にとっては、保険業界や製薬業界など歴史や年収、営業力が問われるところが魅力的です。

エンジニアにとって最新のITスキルを活かしやすいのは、SIerやウェブサービス、FinTechやAIなどを使っている企業が中心です。

就職先のよりよい条件とは何か?どんな仕事があるのか?他の仕事に興味があったとしても、なかなか仕事が忙しいと行動に移すのが大変です。

ここでは、就職先を探すのではなく、「登録をして企業からのスカウト」を待つサービス、しかもITエンジニアに特化したテックスターズを紹介します。

テックスターズとは?

テックスターズは、BrandingEngineerが運営するITエンジニア向けの転職サイトです。

ITエンジニアに特化したプロフィールと、そのスキルや要望を探している企業とのマッチングサービスです。

両者の希望を満たすことで、自分の望む会社を待つだけの転職活動をすることができます。

そのため、

  • 転職したくても時間がない
  • 転職先が見つかるか不安なため、転職活動できない
  • 自分のスキルを評価してくれる企業で働きたい

といった不安や希望を持っているエンジニアに最適の転職サイトです。

テックスターズなら最短1分で自分にあった求人が見つかる?

テックスターズの特徴のひとつが、「一分診断」サービス。

最短1分の診断に答えることで、過去のエンジニア転職支援の実績を解析し、最適な求人を提案してくれるものです。

人工知能(AI)にブロックチェーン、仮想通貨ビジネスでなどなど、新しい技術や用語が生まれ続けています。これから最新の技術や分野に携わりたい考えていたり、過去にどのような転職を成功したのか新しい可能性が見えると思います。

大手からベンチャーまで求人内容が豊富

テックスターズはエンジニア転職に特化した求人が、大手からベンチャーまで幅広くあります。

また多くの求人があるので、年収アップやベンチャー企業で働きたい、といった各種の要望に応じた転職が可能です。

しかも求人情報は厳しい審査に通過したものだけ。数だけを競うのではなく、要望や条件にいかにマッチさせ、成功させるかに注力をしています。

マッチング精度をあげることで、入社後のお互いの齟齬の可能性を避けることができるでしょう。

希望をすればプロの転職アドバイザーのサポートを「無料」で受けられる

自分で求人情報を探したり、企業からのスカウトを待つ以外にも、エンジニアのキャリアに特化したプロの転職アドバイザーのサポートを無料で受けることもできます。

もちろん受けないことも可能です。

希望した場合には、キャリアカウンセリングだけでなく、面談対策などのサービスもあります。アドバイザーの多くが元エンジニアなので、技術や要望に対しての理解があるのが強みですね。また当たり前なのですが、エンジニアの転職サポートに特化していることも重要なポイントです。

テックスターズを利用して転職した人の評判や感想

技術力を求めてFINTECベンチャーへ転職した江良さん

自分の技術力向上のためTechStarsを利用した江良さん。
最近のトレンドとなるFinTechベンチャーへ、技術はもちろん社風もマッチした転職をすることができました。

江良さんは、FINTECHベンチャーのCOINEYに転職されたとのこと。

最新の技術を追い求め続けていきたい人もいるはず。

企業として大きくなるにつれて安定したシステム運用が強く求められ(ベンチャーでももちろん安定は大事ですが)、最新の技術を追いづらくなってくるもの。

FinTech、ブロックチェーンなど趣味で学ぶだけでなく仕事にしたい!というエンジニアの希望を実現されている例ですね。

文系が多いキャリアコンサルタントだと、FinTechの判断などは難しいケースが多くあります。FinTechの単語だけでキャリアを決めるのは危険ですよね。

どのようなシステムを構築し、将来のビジョンをどのように描いているのか。また乱立する競合サービスとの違いをはっきりさせるためにも、テクノロジーに詳しいと評判であり、強みのテックスターズならではの事例です。

さらなるハイクラス環境を求めて転職した辻さん!

自分の趣向にあう会社を見つけるのはとても大変です。
辻さんはTechStarsを利用して、今よりハイクラスな自分の趣向に会う会社に転職することができました。

エンジニアにとってハイクラスとは何をさすでしょうか。

年収やどのビル、駅にオフィスがあるか、といった要素だけでなく、開発体制や環境、チームなどもその一つでしょう。

中にはスーパープログラマーと呼ばれるような、スゴ腕の人と働いて自分のスキルも磨きたい!という人もいるのではないでしょうか。

予算やフレックス、テレワーク等々自分好みの職場、なかなかプログラミングにかかわりのない人には伝わらないこともあるでしょう。

テクノロジーに詳しい転職エージェントなので詳しい説明をしなくても通じるような知識があるからこそ、ハイクラスといった抽象的な表現を具体化や整理ができます。実はスキルの棚卸だけでなく、希望の棚卸も結構な知識やテクニックが必要です。

テクノロジーに関するところは、一般的な大手の転職エージェントだと難しいところですね。

TechStarsを使って未経験からエンジニアに転職した石戸さん

未経験からエンジニアに転職したいと思ってもどのように転職活動をすれば良いかわからないと思います。石戸さんはTechStarsを利用し未経験ながらエンジニアとして転職されました。

未経験からエアークローゼットにエンジニアとして転職を成功されています。即戦力が求められやすい転職市場でも、職務としてプログラミングにかかわっていなくても、プログラミングスクールや個人的なウェブサービスの開発事例を示すことで、未経験からエンジニアへの転職をすることができます。

プログラマー、エンジニアならば登録しておいたほうがいい理由

年収が平均で83万円アップしている

テックスターズ経由で転職した場合、平均で年収が83万円アップしているデータがあります

転職の目的は年収だけではないかもしれませんが、働きやすい環境や急成長中のベンチャーから有名企業まで、幅広い選択肢があるからこそ、その中でも条件の良いところを選ぶことができます。

テックスターズにエンジニアの採用を依頼している企業は、エンジニアを評価しているからこそ、良い年収や条件を提示されているのでしょう。

初めての転職でも安心

テックスターズはエンジニアの転職に特化しているので、エンジニアの転職にどのようなサポートが必要なのかを把握しています。

だからこそ、未経験からのエンジニア転職を成功させています。エンジニア出身のキャリアアドバイザーがいて、エンジニアがどのような場面、仕事で必要とされているか、どのようなキャリアプランが考えられるか、などなどエンジニア転職に特化したサポートを受けることができます。

自分の望む条件が来るまで待つことができる

いますぐ転職をしなくても、良い条件があれば転職してもいい、という人もいるはず。

その場合は、自分の評価してほしいスキルや知識、望む条件を登録、アップデートすることで、評価してくれる企業のスカウトを待つことができます。そして、スカウトされた場合に、どうするかを考えることができます。

まとめ

エンジニアのキャリアってなんだろう?と考えられた方は登録したほうがいいです。

エンジニアのキャリアは多岐に広がっているため、どのようなスキルや技術、知識が評価されるのかわかりづらく、また、どのようなキャリアアップを目指すのかも明確にしづらいためです。

そして、同じようなことをしていても年収の差が開きやすいのもエンジニアです。

同じような開発をするのなら、良い人間関係や年収、開発環境の恵まれている、エンジニアが評価される職場のほうがいいと思いませんか?

しかし、転職活動は越えなければいけないハードルが多くあります。転職しようとする人の多くが、精神的にも肉体的にも追い詰められてから始めたり、いきなり会社を辞めてから転職活動を始めたりします。

時間がなかったり離職中の場合、良い条件を選ぶことが難しいため、どんどんと悪い条件の会社や職場に転職を繰り返す悪循環におちいる人がいます。最悪の場合、ウツになる人もいます。

ぜひ、そうなる前に、現職以外にも様々な可能性があることを知っておいてください。

登録は無料ですし、時間もだいたい30秒で終わります。それでも登録をためらう人もいると思います。

追い込まれてから登録はもっと大変なので、まだ余裕のあるいまこそ登録だけでもすることをオススメします。

登録も、FacebookやGitHub、Googleのアカウントでも登録できるので、どのような求人情報があるのかをチェックしてみてください。